TOP > チャットディーラー お役立ちコラム > はじめてのチャットボット運用!直感的なシナリオ設計ならカンタンに導入できる!

はじめてのチャットボット運用!直感的なシナリオ設計ならカンタンに導入できる!

はじめてのチャットボット運用!直感的なシナリオ設計ならカンタンに導入できる!

2019/12/10

チャットボットが便利!と聞いて、「うちも導入してみよう」「とりあえず格安のプランからやってみよう」といざ検索してみると、たくさんのチャットボットサービスがあって、「え、どれにすればいいの?」と迷ってしまいませんか?

はじめてチャットボットを導入するとなると、費用対効果、操作性、サポート体制などいろんなことが気になりますよね。
チャットボット導入を検討中の方に、どういうところを見て判断すればよいのかをご紹介します。

2022年チャットボット業界の市場規模は132億円!

チャットサービスはここ数年で勢いを増しています。
特にチャットボットは、お客様からの問い合わせ対応を自動的に行うビジネスツールとして、業務効率化を目指す企業が次々と導入しています。

とある市場調査によるとチャットボット業界の市場規模はさらに加速し、2019年には約51億円、2022年には132億円になる見通しです。

カスタマーサポートを行うチャットボットサービスは国内に30近く存在します。
「チャットボット」と検索するとさまざまなベンダーや製品が出てきて、「問い合わせ対応に向いているチャットボットはどれ?」と、どのサービスが自社に適しているか迷ってしまい、導入が先送りにされるなんてことも少なくないでしょう。

自社に合ったサービスを比較・検討する基準として覚えてもらいたいのが、チャットボットの種類です。
大きく分けて「ルールベース型」と「AI型」の2種類があります。

「ルールベース型」は、お客様から問い合わせを受けると、事前に設定したシナリオやデータベースをもとに回答するため、「シナリオ型」とも呼ばれます。
「AI型」は、人工知能が入力された言葉を解析して、精度の高い回答を導き出します。

「お客様からの問い合わせ対応を効率化したい」という目的でチャットボット導入を検討しているなら、「ルールベース型」が最適です。

はじめてチャットボットを導入するならここに注目!

チャットボットは、よくある内容の問い合わせに自動で回答してくれるため、「問い合わせ業務に対応できる人手が足りない」「よくある問い合わせ対応をツールによって自動化して、人件費を削減したい」といった課題を抱える企業におすすめです。

「導入すれば課題解決するのはわかったけど、設定とかが難しかったらどうしよう……」

と、チャットボットの運用に不安がありますか?

はじめてルールベース型のチャットボットを導入する場合、どういったポイントでサービスを選べばよいか、3つのポイントに絞ってご紹介します。

① チャートを可視化したシナリオ設定

シナリオは、チャットボットを運用するための設計図のようなものです。
このシナリオの設計がうまくいかないと、知りたい情報まで利用者がたどり着けず、チャットボットとしてきちんと機能しません。

チャットボットの導入で実現したいことを明確にしたら、シナリオの構成をつくります。
便利なのが、フローチャートで可視化された管理画面で問いかけと回答を設定できるシステムです。
これなら、はじめてチャットボットを運用する人でも直感的に設計ができます。

② アップデートでチャットの効果を最大化する

チャットボット運用で忘れてはならないのが、アップデートです。
質問や回答、またはチャートを見直し、改善し続けることでお客様にとって満足度の高いチャットボットへと成長します。
そのため、運用をはじめたら、定期的なアップデートが必須です。

チャットボットの性能を向上させるためのアップデートでは、「離脱率の高い問いかけ」「選択率の低い回答」といった利用者のデータを集計し、チャートを見直す必要があります。
その際に、データを分析・集計できるチャットボットなら、カンタンにシナリオのアップデートを行えます。

③ 初期設定フォローや導入後のサポートがあるか

導入するチャットボットが決まって、いざ初期設定する段階になっても「カンタンに導入できるのか不安」「導入後も運用し続けられるか心配」という方もいるでしょう。

そういった導入時の不安を解決してくれるのが、「初期設定フォローとサポート」です。
Webサイトへの設置を無料でサポートしてくれたり、導入後の困りごともアフターフォローで対応してくれたりするサービスを選べば、安心して導入することができます。

チャットディーラー

チャットディーラーが導入時の不安を解消します

ルールベース型チャットボットの導入ポイントについて、おわかりいただけたでしょうか?

チャットボットは、顧客満足度を高めつつ、業務効率化や工数削減に貢献するなど利用者と企業側の双方にとって大きなメリットがあるビジネスツールです。チャットボットの市場がさらに活性化する令和の時代に入り、チャットボットの活用によるサービスと生産性の向上が期待できるでしょう。

「チャットボットを導入したいけど、初期設定や運用が不安で……」

と、チャットボットの導入に不安を感じる企業におすすめなのが「チャットディーラー」です!

チャットディーラーは、はじめての導入でも直感的に操作できるルールベース型チャットボットなので、思い通りの運用を実現できます。
運用スタート後は、導入を支援する専任担当が全面的にバックアップするので安心してご利用いただけます。

チャットディーラーでできることや費用について、もっと知りたい方は以下より資料をダウンロードください。

チャットディーラー
  • チャットディーラー編集部
  • この記事を書いた人

    チャットディーラー編集部

チャットディーラー編集部です!社内外のお問い合わせ対応のご担当者様にとって、お役に立てる情報をお届けしてまいります。

一覧を見る

まずはお気軽にご相談・お試しください!