• 東京&福岡:03-5368-1631
  • 大阪:06-6376-5222
  • 名古屋:052-218-6937

TOP > チャットディーラー お役立ちコラム > 問い合わせ対応の救世主「チャットボット」で成功体験してみませんか?

問い合わせ対応の救世主「チャットボット」で成功体験してみませんか?

問い合わせ対応の救世主「チャットボット」で
成功体験してみませんか?

2020/4/1

「大変お待たせいたしました!」「申し訳ございません。その件に関しましては…」
問い合わせの電話やメールがひっきりなしに届くカスタマーサポートは毎日大忙し。
何か良い解決策は無いものかとお悩みの方にオススメしたいのが「チャットボット」です。
チャットボットの利用方法や効果などについてまとめてみました!

問い合わせ対応にはチャットボットが最適?

問い合わせ対応への対策として、今では多くの企業でチャットボットが取り入れられています。
理由としては、

  • 操作性が簡単でお客様に気軽に利用してもらいやすい
  • 24時間365日無人対応ができるため、人件費削減に効果的
  • 製品が増えた分、価格も手頃になり、導入作業も比較的容易になった

…などが挙げられます。

…とはいっても実際に使ってみないことには分からないですよね!
まずは導入して体験してみましょう♪

チャットボットでお客様により良い買い物体験を!

お客様にチャットボットを利用してもらい、「このサイトは便利だなあ」と感じてもらうにはどうしたら良いのでしょうか?
詳しくご説明します!

チャットボットでできることって?

チャットボットのシナリオによくある質問とその回答などを組み込んだら、実際にお客様からの問い合わせを任せてみましょう。

まず、チャットボットを設置しているページにお客様が訪れると、「何かお困りごとはございませんか?」とお客様を手助けするようなチャットが表示されます。
次にお客様がどのようなことで困っているのか、選択肢から選ぶか「商品の到着はいつですか」など、空欄にコメントを記入します。
するとチャットボットが自動で回答を返すため、スタッフを介さずに問い合わせ対応ができます。

このようにチャットボットを利用してもらうことで、お客様からの問い合わせが完結します。
では、実際にチャットボットで問い合わせをしてもらうと、どのような効果が得られるのでしょうか?

お客様と企業それぞれにメリットが

まずお客様にとってのメリットとしては、チャットボットは電話やメールで問い合わせるより気軽に利用でき、回答も迅速に得ることができます。
また、年中無休で営業時間に関係なく対応してもらえます。
顧客満足度と企業イメージも向上しますね!

企業側のメリットとしては、疑問に感じたことをチャットボットで解決してもらうことで電話やメールでの問い合わせ件数が減少します。
少ない人員でも対応できるようになり、人件費の削減が可能に。
また、顧客満足度の向上により、サイトの再訪問率向上や商品の再購買にもつながります。

チャットボットは業務効率向上や経費削減だけでなく、顧客満足度向上にも一役も二役も買っていますね。

どうせ導入するなら失敗したくない!そんな時は?

お客様にも企業側にもとても便利なチャットボットですが、残念ながら導入後の失敗例もあります…
具体的にはどのような失敗があるのでしょうか?

よくある失敗例

よくある失敗例は

  • 予想外の質問に回答できなかった
  • 高機能なために高額で費用対効果が見合わなかった
  • そもそも想定よりお客様に利用してもらえなかった

…など、新しい試みには失敗もつきものですね…。

失敗しないための体験

上記のような失敗をしてしまう可能性もありますが、そんな時こそ改めてこのシナリオで良かったのか、このチャットボットが自社に合っていたのかなどを見直すチャンスです!
経験を踏まえてチャットボットのシナリオ見直しや、導入したチャットボットと他社のチャットボットの再比較をしてみましょう。

また、企業によってはチャットボットの無償提供や無料トライアルを実施しています。
作成セミナーや体験型ワークショップで気軽に作ってみたり、企業の担当者に訪問してもらってじっくり説明を受けながら作ってみることも可能です。

改めてどのようなチャットボットがあるのか調べてみて、気軽に作成してみましょう!

チャットディーラー

運用するならどんなチャットボットがオススメ?

チャットボットは国内だけでも多くの製品が存在します。
とにかく機能が充実したものが良いのか、安価で最低限の機能が備わっていれば良いのかなど、本当に自社に合った製品はどのようなものなのか、じっくり比較検討してみましょう。

また、無人対応で疑問が解決できなかった際に有人でも対応が可能な「ハイブリッド型」と呼ばれるチャットボットもあります。
株式会社ラクスが提供するハイブリッド型のチャットボット「チャットディーラー」を、まずは無料で作成体験したい!と思われた方はお気軽にお問い合わせください♪

document_download
  • チャットディーラー編集部 M・H
  • この記事を書いた人

    チャットディーラー編集部 M・H

法人向けクラウドサービスの製品プロモーション・営業支援アシスタント。東京都出身(23区外)
趣味:音楽・映画鑑賞。好きなもの:動物全般

一覧を見る

まずはお気軽にご相談・お試しください!