• 東京&福岡:03-5368-1631
  • 大阪:06-6376-5222
  • 名古屋:052-218-6937

TOP > 「チャットディーラー」とは? > Webチャットシステムとは?

Webチャットツールとは?

Webチャットツールとは、Webチャットシステムと呼ばれることもありますが同様のツール(システム)のことを指します。
Webサイト上にチャットウィンドウを設置して、お客様対応を行うことが可能なため、
近年メール・電話に代わる新たな問い合わせツールとして注目を集めています。

Webチャットツールとは?

社員間の情報共有チャットとは違うの?

社員間での情報共有やコミュニケーションを円滑にすることを目的に利用されるチャットのことは、
Webチャットツールではなく「ビジネスチャット」と呼びます。
特徴として、「複数人で会話ができる」「スピード感がある」ことが挙げられ、近年多くの企業で導入が進んでいます。

Webチャットツールで出来ること

Webチャットツールを導入することで、
問い合わせ対応やコンバージョンのお悩みを解決いたします。

問い合わせ対応

×

問い合わせの件数が多くて、時間も人手もかかっていて大変。

チャットディーラーロゴなら

〇

よくある問い合わせにチャットボットが自動回答してくれるので、対応負担を削減して業務の効率化!

コンバージョン

×

Webサイトからの離脱が多く、コンバージョンにつながらない。

チャットディーラーロゴなら

〇

会話形式で気軽に利用できるので、ユーザーの心理的ハードルを下げてコンバージョン獲得効率を改善!

問い合わせ対応コンバージョンのお悩みを解決します!

Webチャットツールのことが「3分でわかる資料」をプレゼント中!

Webチャットツールの機能

オペレーターによる有人チャットやチャットボットによる自動回答、
特定の条件をトリガーにポップアップを出すなど、お客様対応を行うための様々な機能が揃っております。

  • メリット01有人チャット

    お客様からの問い合わせに、オペレーターがチャットで回答する方法です。
    電話と異なり、オペレーターは複数のお客様を同時に対応することが可能です。

  • メリット02チャットボット

    チャットボットが自動でコミュニケーションをとる方法です。よくある質問を自己解決に導くだけでなく、条件設定により、能動的にアクションすることも可能です。

  • メリット03ポップアップ

    「初めてページを訪れたとき」「○○のページから来たとき」「ページ訪問から□秒経過したとき」など、様々な条件に応じてポップアップを表示することが可能です。

Webチャットツールの利用シーン

Webチャットを導入している業種や業界は多岐に渡り、
それぞれのシーンに応じた形で柔軟に成果を発揮することが可能です。

01サービスサイト

BtoC、BtoB問わず、様々なサービスサイトでご利用いただけます。

02LP(ランディングページ)

それぞれのLPごとに最適なお客様対応をご設定いただけます。

03ECサイト

疑問解消やWeb接客でお客様の購買意欲を向上させることが可能です。

その他、採用サイト社内ポータルなど
Webページであれば存分にご活用いただけます!

Webチャットツールのことが「3分でわかる資料」をプレゼント中!

Webチャットツール「チャットディーラー」

チャットディーラーは、基本料金のみで有人チャット・チャットボット・ポップアップといった
全ての機能を使うことのできるWebチャットツールです。

Webチャットツールの機能をすべて標準装備!

Webチャットツールの機能をすべて標準装備!

1つの契約で5サイトまで設置可能

チャットディーラー1つで

  • サービスサイトも
  • LPも
  • ECサイトも
  • 採用サイトも
  • 社内ポータルも