TOP > お知らせ > 「チャットディーラー」がAPI連携機能をさらに拡充

「チャットディーラー」がAPI連携機能をさらに拡充

2020年5月14日
株式会社ラクス

お客様各位

中小企業の業務効率化に貢献するクラウドサービスを提供する株式会社ラクス(本社:東京都渋谷区 代表取締役:中村 崇則)は、自社で開発・販売するチャットボットツール「チャットディーラー」のver.6.1をリリースいたしました。

今回は、前回のバージョンアップに続いてAPI連携機能が拡充され、ますますチャットディーラーと他システム間でシームレスに情報を取得、送信できるような改修を実施しております。以下に主な改修内容についてご紹介させていただきます。

バージョンアップに伴う主要な変更点

新機能

  • API連携機能の拡充
  • 一部ユーザインターフェースの修正

API連携機能の拡充

APIトークンを利用して外部システムからチャットディーラーのデータを操作したり、外部呼出し機能にて対応履歴を外部へ送信することができるようになりました。

API連携機能の拡充

一部ユーザインターフェースの修正

スマートフォン環境からチャットを開いたときの挙動について、ユーザーにとってより使いやすい形に修正を行いました。

一部ユーザインターフェースの修正

はじめてのチャットボット「チャットディーラー」について

はじめてのチャットボット「チャットディーラー」は、Webページにチャットウィンドウを設置して、問い合わせ対応を行うことのできるチャットボットツールです。
よくある問い合わせにチャットボットが自動で回答してくれるため、問い合わせ対応の負担を削減し、業務の効率化とユーザー満足度の向上を実現できます。
また、ECサイトやコールセンターなどのサポート部門だけでなく、情報システムや総務人事などのバックオフィス部門でもご利用可能で、実際に業種や業態問わず数多くの企業様に導入されております。

「チャットディーラーの詳細な資料が欲しい」「まずは実際に試してみたい」
と思われている方は、ぜひお気軽にご相談ください。
詳しい資料や導入事例集、無料トライアルをご案内いたします。

本件に関するお問い合わせ先

株式会社ラクス クラウド事業本部 カスタマーサービス・クラウド事業部
担当者 川口 雄治
T E L 03-5368-1631
F A X 0120-82-5348
e-mail chat@rakus.co.jp

※掲載のデータは発表日現在の情報です。予告なしに変更されることがございますので、あらかじめご了承ください。